2009年11月21日

回りくどいようだけど

回りくどいようだけど

回りくどいようだけど

急がば回れって、言うんだろ

ちょっと違うのかな

まあいいや

とにかく

もうしばらくここで

離れずに面倒くさい感じでぐるぐるまわって

遠回りにて最短に

できればずっと
君の傍

posted by sagico at 02:00| 想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

そのままで

そのままで

その瞳が何を知っていても
決して伝わってはこないであろう嘘が
秘められていたとしても
ため息が反応するこの引力の先に
それはあなたの思いもよらない
解りきった景色

埋められるものは時間だけ
見えるものと見えないものとで出来た
ふたりで成れる全て

閉じ込めた風は空に還して
見えるものと見えないものとでつくる
ふたりで成れる全て


posted by sagico at 02:00| 想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

夏の nostalgia

夏の nostalgia.
開けちゃいけない玉手箱

鼓動みたいな 波の音

止まった時間の ノスタルジィ

傷む胸には恋の痕

とける砂浜

まどろみ

ミント




posted by sagico at 02:00| 想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

夕焼け金魚

夕焼け金魚

どんな事でも
ひらひら泳ぐ 風に乗った言葉には
いつだって
背びれも尾ひれも多過ぎて

目の前のあなたの台詞にさえ多分
それはあるから
そっと頷くふりをして
裸の想いを捜すんだ

なにも要らないんだよ
いつだって
知りたいことは ひとつだけ


posted by sagico at 02:00| 想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

花を抱いて

花を抱いて

時々
これまでに、閉めてきた扉の数ばかり
気にしてしまうことがあるのだけど
そんな古ぼけた扉に
ひとつずつ花を飾って
こうしたら、なんだかかっこいいよって
きみが言ってくれたから

キライなことも
いつかそうでなく成れるなら
心底 自分を責めずにいられそうだよ


胸にはいつも
花を抱いて

posted by sagico at 02:00| 想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。